2019年5月
やまとこころで歩む
聖地イスラエルの旅
9日間
Special Page
2019年5月3日~11日 成田発 イスラエル9日間の旅  申し込みはこちら▶
2019年

ユダヤからヤマトを再発見するイスラエルツアー

赤塚高仁がガイドする、今、注目の国イスラエルの聖地を巡る
ツアースケジュール
5月3日(金)から11日(土)の9日間

      5月3日   21:30 成田空港発 機中泊
      5月4日(土)トルコ イスタンブール経由 
            イスラエル テルアビブ着 ベエルシェバ泊
      5月5日(日)ネゲブ砂漠 死海泊
      5月6日(月)死海周辺、ティベリア泊
      5月7日(火)ティベリア周辺 ティベリア泊
      5月8日(水)ティベリアからエルサレムへ エルサレム泊
      5月9日(木)エルサレム周辺 エルサレム泊
      5月10日(金)エルサレム ヤッフォ テルアビブ空港 機中泊
      5月11日(土)イスタンブール経由 
             19:10 成田空港着 解散
 
旅行代金 1名 490,000円(税込)+燃油サーチャージ 41,000円(2018年11月現在)
*******
ビジネスクラス 往復 +500,000円
シングルルーム利用 +86,000円
*******
募集定員 40名(先着順)
 
※全行程 3食付き 宿泊費込み
※お住まいの地域から成田空港までの往復料金は含みません。
※ビジネスクラスは数に限りがあります。(先着順)

お申し込み開始は12月25日(火)正午より開始
定員になり次第終了
 お申し込み後、旅行社より詳細案内を郵送いたします。
下のフォームよりお申し込みください。

ツアー参加者へ

 建国以来2600有余年の歴史を持つ世界最古の王朝国家、それが我が祖国、日本です。
しかし、建国の日、建国の父を答えられる日本人は国民の3%だという統計があります。
世界中のどの国も、子どもには祖国への愛を育む教育をし、ほぼ100%の国民が自国の成り立ちを知っています。
 
 魚に水が見えないように、日本人に日本が見えないようです。
 
 国が滅ぼされ2千年もの間流浪を続け、再び建国されたイスラエルを通して「祖国・日本」を再発見しましょう。
また、マスメディアから流される報道と、実際のイスラエルの姿とのギャップにカルチャーショックを受け、「本当の情報」の大切さに気づきましょう。
そして、人類最古の書「聖書」を生んだイスラエルの現場で聖書の世界に触れ、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教という世界3大宗教の聖地エルサレムを歩き、世界を知りましょう。
 
政治、経済そして宗教を超えて、「ヤマト・ユダヤ友好協会」は、日本とイスラエルが手をつないで世界が平安に導かれますようにとツアーを開催しています。
 
       ヤマト・ユダヤ友好協会会長 
        赤塚建設代表取締役社長 赤塚高仁